自分に似合う色を知るより・・・

連日、サロンには「自分に似合う色が知りたい」というお客様がいらしてくださっています。

いつも思うのは、ご自分に似合う色 より、ごじぶんの素敵さを知っていただきたい。ということ。

ご自分が思っている以上に、素敵なんです。

出会っていただきたいのは、そこ、です。

似合う色を纏うから素敵なのではなく、たくさんの色たちと一緒に ご自分と向き合う ことで、ごじぶんの素敵さ、魅力が自ずと分かります。出てきます。

ごじぶんの素敵さが分かると、何が着たいか、どんな色を使ってメイクしたいか、も、おのずと分かると思います。

エールカラー
風見美穂

関連記事

  1. 【お客さまの変化】「私、風見さんと会ってから、いいことがいっ…

  2. 大事なのは、モノに頼るのではなく、それプラス使い方・手法。

  3. 「そんな服、着ていくところがない。おしゃれなんて、出来ない。…

  4. いいお習字の先生は、直すのではなく「加える」。

  5. 2023 あけましておめでとうございます。

  6. 子どもと、女子高生と。親子で。色ってすごいな。おもしろいな。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


最近の記事

PAGE TOP