ファッションパーソナルカラーの講座やセレクトショップなどで、たくさんの方たちの、“ お洋服事情 ” を拝見させてもらっていると、人と服との関係には、“ その人そのもの ” が表れているように感じます。

例えば・・・

●「すてき!これ着たい!」ってせっかく買った服を大事にしまいこんである人・・・

自分のすてきな部分、同じように大事に大事にしまいこんでない?

●「何を着たらいいか分からない。」という人・・・

じぶん、何をしたらいいのか、分からなくなっていない?

●「自分が着る服は、これくらいでいいや。」って思ってる人・・・

じぶんにちゃんと価値付けてる???

●「周りの人の目が気になる。」と、遠慮して服を着てる人・・・

誰のために、生きてる?

●「それは、無理!」って決めつけてる人・・・

本当はやれるのに、どこか、じぶんに制限かけてない?

●「東京なら着れるけど・・・」って・・・

え、それ、ほんと?!

・・・など。

で、この、「枠」が外れた時、人は輝くのではなかろうか?と思ったりするわけです。

その「枠」を超えたところにある 内面からの喜びと美、真の笑顔。

色と、服と。

私がやりたいことです。

20161023

『ファッションから、枠をハズす。』

年に2回の【セレクトショップ in ecru】は、そのキッカケとなるチャンスです。

私も、本部のセレクトショップでは、毎回、ファッションから、「今のじぶん」、見直しています。

【セレクトショップ in ecru】は・・・

「単に自分に似合うものが知りたい方→サービスとしてのアドバイス・ノウハウを求める方」ではなく、 『ファッションから変わりたい!→ファッションから、共に、楽しく、美しく、そこを越えて、じぶん、輝きたい!』 という方に来ていただけたら嬉しいな・・・と思っています。

・・・今日もだいぶ表現がそのまんまです。笑

縁ある みなさまと 共に進化したい。という、私からのメッセージ・・・ラブレター!だと思ってくだされば幸いです。

2016a%e7%94%bb%e5%83%8f

★2016 Autumn セレクトショップ in ecru★

開催は来月です!
http://colorstudioecru.com/info/selectshop/

 

・・・・・・・・・・・・・・
カラースタジオ エクリュ
風見美穂
http://colorstudioecru.com