【コスメ通信】肌と自分に変化を与える。

エールカラー 風見美穂です。

4月になりました。

毎月1日に、メイクレッスンへ来てくださった方へ、Facebookグループにて『コスメ通信』を配信させてもらっています。

今月は、『肌と自分に変化を与える』というテーマで、「5つのご提案」をさせていただきました。

当ブログでのみ、シェアさせていただきますね。

どうぞ良かったらお試しくださいませ。

【2021.02】コスメ通信
肌もマンネリ化する、ということ。
以前もお話ししたような気がしますが、季節の変わり目には、服を変えるのと同じように、いつものスキンケアのやり方も変えてあげると、肌が目覚めます。
そこで、『肌とじぶんに変化を与える5つのご提案』をさせていただきます。
1、『いつもパッパッパと付けるだけの化粧水。夜だけでも、コットンにたっぷり取って「ローションパッティング」をしてみる。』
普段からやられている方はそうでもないと思いますが、久しぶりにやってみると、その違いに驚きます。おうちで出来るエステですね。
2、『美容液などを付ける際に、ただ付けるのではなく、手のひらでお顔を覆うようにして浸透させる。』
その際、息をゆっくりと吐きながらやると、体も心も鎮まります。
3、『化粧水、美容液、クリームを、ご自分のフィーリング(感覚)で、混ぜてみたり、順番を変えて使ってみる。』
これが意外と面白いです。「自分で、自分に合ったものやことを選ぶ、確かめる力。」を磨く訓練にもなります。
4、『頭皮をオイルマッサージする。』
オイルは、汚れを洗い流します。また、頭皮がやわらかくなることで、頭(思考など)もやわらかくなり、色んなことが受け取りやすくなります。
5、『フェイスパウダーやヘアワックスに、アイシャドウのホワイトパールを混ぜて使ってみる。』
これから紫外線が強くなります。UVの正式名称は、紫外線吸収剤。できれば紫外線は、吸収するのではなく反射、、、跳ね返した方がいい。光は光を跳ね返します。粒子の細かいホワイトパールで、紫外線を跳ね返す。また、光が当たると、チラチラと光る肌や髪は、お洒落ですね。
何かを変えれば、何か新しいことが動き出す。
それは肌もじぶんも同じですね。
素敵な変化ある4月でありますように。

関連記事

  1. 【開催レポ/メイク寺子屋】実践を欠かさないから、会うたび新鮮…

  2. 【レッスンレポート】「自分を輝かせるメイク」

  3. 【メイクレッスン】なんでも、やってみる前が一番コワイ。

  4. 【お客さまの声/メイクレッスン】マスク必須、お顔のほとんどが…

  5. 【開催レポ/メイク寺子屋】新しいことに慣れる。自分をリニュー…

  6. 【レッスンレポート】「鏡の中の自分、イケてます?!」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


最近の記事

PAGE TOP