お洒落は、それを ゆるす こと。

お洒落は、それを ゆるす こと。

「こんな色、着たことない。」とか
「こんな服、着れない。」って
頭では抵抗していても、
じぶんの本来を纏(まと)った瞬間、
肌も、瞳も、
からだも、たましいも、
発光しちゃってる。

輝いちゃってる。

それが、本来のあなた。

じぶんをそこに連れていってあげられるのは
じぶんしか居ない。

お洒落も、きっと、生き方も、
それを ゆるす こと。

 

エールカラー
風見美穂

 

関連記事

  1. 娘と卒業式に着る服を選んできました。

  2. 「物」と向き合う。意味ある物。基準は「じぶん」。パーソナルカ…

  3. 自分に似合う色を知るより・・・

  4. 色の記憶。ごじぶんの解放につながるカラー。

  5. 「今のじぶんに本当に似合う服」を見つける方法。

  6. いいお習字の先生は、直すのではなく「加える」。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


最近の記事

PAGE TOP