お洋服のコーディネートがしっくり来ない方へ。

エールカラー
風見美穂です。

いま、お手持ちのワードローブ
お洋服で
なんかイマイチしっくりこない、、、
ぱっとしない、、、なら!

お手持ちの服の「傾向」を
よーく観察してみてください。

たぶん
似たようなものが多いかと思います。

例えば・・・

・色が無い。

・ルーズな感じのものが多い。

・ベーシックな形ばかり。

・落ち着いたものがほとんど。

・カジュアルなものしかない。

・光沢(ツヤ感)が無いものばかり。

・ブルー系ばっかり。

など。

似たような服同士を組み合わせて
しっくり来ない、
ぱっとしないのですから
そこに「無いもの」を入れてみると
ぱっと変わりますね。

・色が無いところに、色を入れると明るくなります。

・ルーズな感じの中に、線(直線的なデザイン)を入れると引き締まります。

・ベーシックなもの(定番のもの)に、変わったデザインのものを組み合わせると、遊び、洒落感、こなれ感が出ます。

・カジュアルな素材の中に、ツヤ感や光沢感を入れると、ワンランク上の大人カジュアルが出来ます。

・ブルー系に、少し暖かい色を組み合わせると、さみしい感じやクールすぎる感じが和らぎます。

あるもの と ないもの を取り入れる。

反対の要素を
両方取り入れることで
バランスが取れ、
新しさも生まれますよ!

ぜひ、試してみてください。

 

 

 

 

関連記事

  1. 予測不可だから、おもしろい。

  2. 人と服の関係。

  3. 似合う色。逆に何を着たらいいか分からなくなった。

  4. 丸えりか、Vネックか。

  5. ノウハウ、の他に必要なもの。

  6. 「あの子たち、どうしてるかな?」:アートボランティアをさせて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP