【じぶん色のストールづくり】影響し合って、共鳴し合って、新しく生まれるモノ・じぶん

エールカラー 風見美穂です。

じぶんで描いたアートをストールに。

【じぶん色のストールづくり】を開催しました。

紙の色、パステルの色。

じぶんが心地よく感じる色で、自由に手を動かし始めると、そこに共通してあらわれたのは「光」でした。

天から降り注ぐような、神々しくも優しい光。

野や山を照らすような、あたたかな光。

アートには、じぶんの癖やパターンが出ますが、お互いの動きや表現が影響し合い、共鳴し合って、今まで表現したくても出来なかったものが表現できるようになる、生まれるのは、お互いにとっての喜び、力になります。

また、今まで使ったことのない画材も使ってみました。

パーソナルカラー、メイク、コーディネート、アートワーク、ファッション創作、、、と、体験を重ねてきた生徒さんたちにとって、色そのものや、新しいものは、決して恐いものではなく。

そこにあるのは、むしろ、興味、好奇心。

まるで実験を楽しむかのような色遊び=創造が始まります。

アートしたものを使って、さらにコラージュ=構築して。

じぶん色のストールの、原画をつくっていきます。

 

 

 

関連記事

  1. 【ファッション創作】ママと子どもたちで描いた色を。

  2. 【ファッション創作】いよいよ傘になります。

  3. 【レッスンレポート/自分の色で傘創作】その人ならではの色、線…

  4. 【レッスンレポート/自分の色で傘創作】創作の過程。生きる力。…

  5. 【ファッション創作】親子の色、アートが傘になりました。

  6. 【ファッション創作】生きている、1枚の布。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


最近の記事

PAGE TOP