【レッスンレポート】ご夫婦でパーソナルカラーコンサルティング

エールカラー
カラーコンサルタント/風見美穂です。

ここのところ
どういうわけか
仲の良いご夫婦とご縁がありまして。

年齢を重ねても
本当に仲の良いご夫婦、、、

互いへの思いやりが感じられるご夫婦、、、

純粋に
なんか、いいな。って
こちらまで幸せな気分になります。

先日は、ブログからのお問合せで
ご夫婦のパーソナルカラーコンサルティングを
お受けいたしました。

小さいお子様を
ご実家に預けていらしてくださいました。

産休中の奥様は
30代に入り
特に産休に入ってからは
毎日着る服に迷う。
クローゼットの服を減らしたい。

ご主人は
年相応に落ち着いた男性になりたい。

・・・・・

女性は
ライフスタイルや年齢と共に
着るものや似合うものも変わりますね。

仕事一辺倒の時と
子育て真っ最中の時とでは
メインで着る服も変わりますよね。

そして子育て一辺倒の期間が終わり
いざ!という段になって
「あれ?何を着たらいいか分からない!」
「あれ?以前と違う!!」
という経験は
意外と多くの方がされているかもしれません。

でも、どうしたらいいか分からず
どことなく不安な気持ちで
そのままメイクをしていたり
服を着ていると
その心の不安て
表情や姿勢などの
外側に表れます。

出来れば
余計な不安は取り除いて
快適に毎日を過ごしたいですよね。

お任せください(^^)/

・・・・・

奥さまは
以前診断してもらった
というパーソナルカラーより
少しだけ優しいお色みに寄せてあげた方が
お顔の色も明るくなり、
奥さまが持つ優しく、爽やかな雰囲気が
ぐっと出て来ました。

ご主人は
コーディネートの中に
あたたかみのある深い色を入れていくと
その色と同じような印象が
ぐぐぐっと出て来ました。

男性は
信頼感と親近感
この双方のバランスが
とても大事です。

似合う色をまとうと
自然と
その人の持つ魅力や個性が引き出されます。

ご主人の懐の深さ、あたたかさが、
信頼感となって
ちゃんと外側にも表現されました。

・・・・・

ご夫婦(パートナー)で
互いの色を知る。

これ、とても大事です。

夫婦間だけでなく
親子間にも言えますね。

遠慮のない相手には
つい、自分の好みを押し付けたり
相手の好みを否定したり
してしまいがちです。

でも
人にはそれぞれ
心地いい色 があります。

それが分かるだけでも
お互い心地のいい関係が
築けると思います。

・・・・・

ご夫婦で
お越しいただき
どうもありがとうございました。

関連記事

  1. 【お客様の声】「変わるきっかけを探したくて受講させて頂いたの…

  2. 【お客さまの声/1回コース】似合わないと思っていた。もっと自…

  3. 【お客さまの声/1日クラス】日本が変わる?!画期的!天職。

  4. 【お客さまの声】「40歳手前になり、分からなくなっていました…

  5. 【お客様の声】「カラーコーディネートをよりたのしみながら勉強…

  6. 【お客さまの声/1dayコンサルティング】「この人なら安心と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP