うれしい日々。

月曜日、つくばでご一緒した吉原牧子さん。

早速セレクトショップ(提供:カラースクール イヴ・ガーデン)のお洋服+ハット!で。

20161202

わぉ、すてき!

新しい!

なにより、この笑顔が!たまりませんっ。

☆Photography by sonoe miyamoto.

火曜日にご一緒したおふたりも早速着てくださっていて、ほんと、うれしい日々です。(写真を撮り忘れたことが悔やまれます。)

・・・・・・・・・・

私は、「色」をベースにしたシゴトをしておりますが、パーソナルカラー(その方に似合う色を見つける)にせよ、スタイリング・コーディネートにせよ、建築などのカラーコーディネートにせよ、色彩検定指導にせよ、なににせよ、一番大事にしたいところ。

あります。

その人の、本人ですら見たこともないような表情。

『笑顔』です。

それぞれの活動の中で、大事なことはたくさんあります。

が、最終的に一番大事にしたいのは、やっぱり、笑顔。

あ、笑顔、と言っても、カメラを向けたから、顔だけニコリ。じゃないですよ。

これはまた何と表現したら良いのでしょう???

内面が喜んで、笑顔が自然と「湧いてくる」とでも言ったらいいでしょうか。

小さい子どもが、美味しい物を食べた時に、思わずニコ~~~っと笑みが出てしまう・・・、こぼれてしまう!というような?

で、それを見て、周りも思わずうれしくなって笑みがこぼれてしまう、ような。

あ、笑みが零(こぼ)れる。

そこ、大事にしたいところです。

写真は意外と正直だな、って思います。

どんなに似合う(と言われる)服を着ていても、顔が心から喜んでいないなら、それは、ドクターX・だいもんみちこ的に言うと「意味ないじゃん!」だと思っています。

・・・と、またいい感じに自分にプレッシャーを与えたところで。笑

まとめ。

その人ですら見たこともないような表情、笑顔。

その表情を見て、本人がまたうれしくなってしまうような。

そんなすてきな表情や笑顔、コメントに、たくさんの力をいただいています。

いつもありがとうございます。

色と、服から。

小さな子どものような、無邪気で、本物の笑顔が連鎖、伝播していきますように。

 

カラースタジオ エクリュ
風見美穂
http://colorstudioecru.com