一番簡単な、似合う色の活用法。

エールカラー
風見美穂です。

似合う色を知ると
「お洋服を全部買い替えなくちゃ!」
と思われる方も
いらっしゃるようですが
そんなことないですよ!


(画像:色彩検定3級公式テキストより)

全身ブラウン系でまとまった
コーディネート。

よくあるコーディネートですが
これはこれで
わるくはないですよね。
※モデルさんが着ているから、というのは抜きにしても。

だけど
ここに、たった1色が加わるだけで
その全体の印象は
ガラリと変わります。

↓↓↓

首元に、アクセントカラー。

差し色、ですね。

この少量の色が入るだけで

やけに
まとまりすぎているコーディネートや

人によっては
地味になってしまったり
野暮ったくなってしまうコーディネートに

引き締め効果や
個性の演出、表情が生まれます。

素敵。

季節的に
暗めの色が多くなりますから
似合う色が分かっている方は
ストールやマフラー、タイツなどに
ご自分に似合う色を入れてみてください。

そこに
お顔の表情がパッ!と映える
ご自分にビダっと似合う色の口紅が
1本あれば、最高ですね。

あれやこれやと
曖昧に取り入れるより
これ、一番簡単な
似合う色の活用法です!

 

エールカラー
風見美穂

関連記事

  1. 大事なのは、モノに頼るのではなく、それプラス使い方・手法。

  2. 似合う色。逆に何を着たらいいか分からなくなった。

  3. 今の自分にとってのベストをひとつだけ!

  4. あるもの と ないもの。

  5. なにごと、自分に出来そうなことから。

  6. 娘と卒業式に着る服を選んできました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP