気迫が感じられるほどの、好き。

エールカラー
風見美穂です。

これは
私がとても気に入っている本です。

『Advenced Style』。

ニューヨークの、60歳以上の
お洒落なマダムたちの
気概あるファッションと言葉
生きかたが集められた本です。

見ているだけで元気出ます。

先日、その映画(DVD)を観ました。

時々、
オシャレなんて、、、
ファッションなんて、、、
生きていく上で
絶対必要なものでもないしな、、、、
なんて、落ち込むこともあるんですよ。笑

だけど
ここに登場するマダムたちは
何の迷いもなくオシャレを楽しみ
オシャレで人を楽しませ
オシャレで、出会ったことのない人の人生をも
変えてしまうのです。

なんて凄いパワー、エネルギーなんだろう。と。

おしゃれが
楽しくて楽しくて仕方ない。

おしゃれが
大好きで大好きで仕方ない。

ファッション=自分。

そこに迷いが無いのです。

そこに
圧倒されるほどの気迫すら感じる。

人の目とか言葉を気にしている間にも
時間はどんどん過ぎていく。

「次の約束は出来ないの」。と
チャーミングに笑うのは
91歳のマダム。

次の約束は出来ない、、、
それは私たちだって一緒なのにね。

溢れるものがありましたね。

着たいものを、着よう。

やりたいことを、やろう。

『Advanced Style』。

おススメです!

 

 

関連記事

  1. 今の自分にとってのベストをひとつだけ!

  2. 「あの子たち、どうしてるかな?」:アートボランティアをさせて…

  3. カラー、メイク、ファッションから波及するコト。

  4. 子育て中でも。ちょっとだけおしゃれに。ちょっとだけいつもと違…

  5. 丸えりか、Vネックか。

  6. 「今のじぶんに本当に似合う服」を見つける方法。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


最近の記事

PAGE TOP