宇都宮で、『パーソナルカラー5回コース』がスタートしました。

もう充分すてきな雰囲気をお持ちの方ですが、このコースで

自分らしさや雰囲気を持ちたい
自信につなげたい
エクリュの受講生や先生のように輝きたい
素直に自分を表現したい

とのことでした。

このような方が来て下さって、とてもうれしく存じます。

それで、この中の、素直に自分を表現したい、という一文に思い出したのが自分のことです。

あくまでも私・・・の話ですが。

女の人って、役割がいっぱい。

妻、嫁、母、娘、会社員、パート、PTA、自治会、父母会・・・
まぁ、一日に何役をこなしていることか。

何をやっているのかサッパリワカラナイ、なんて日も、あります。笑

つまり、 「自分」が無い 、状態です。

一体、私は、どこに行ってしまったのか。という感じ。

でも。

私はそれを、わるいこととは思いません。今となっては。

髪を振り乱して子育てしていても、バリバリと仕事に没頭していても、PTA活動に熱を入れても、何をしていても。

なぜなら、そういう時期があったからこその今、という幸せや充実感もあるからです。

一番厄介なのは、何をしていても、いつまで経っても、ウツウツとしている自分です。

本当はこんなことしたくないのに、とか、本当はもっと違う自分で居たいのに、ってやつです。

でも、どうしたらいいか分からないから、どうせやるなら楽しくやろっ。って、自分を騙し騙し日々を過ごす。

それならまだしも、自分がウツウツしている原因を周りの人や環境のせいにする。

それって、心地いい自分表現からは一番程遠い状態。

じゃ、どうしたら心地よく、どんな場面でも自分を素直に表現できる自分で居られるか。

思うに、どこを切っても金太郎飴のような自分になることかな、と。笑

つまり、自分が無いから、どこに居ても居心地がわるい のであって。

どんな場面でも自分で居られること が、素直な自分表現に繋がるのではないかな~と思うのです。

月並みな言葉で言えば、自分軸を持つ、というところでしょうか。

もし、どんな場面でも・・・が無理なら、何かひとつ、どこか一か所でもいいから、自分らしさや自分を、誰にも遠慮せずに、素直に、思いっきり表現できることや場所、時間を持つ。

それだけで全然違ってきます。

素直に自分を表現したい。
自分らしさを持ちたい。

つまり、自分をちゃんと生きる。ということ。

色→パーソナルカラーから始まる自分表現、自分軸づくりは、無理なく、自然に、それらが叶う入り口になりうるものです。

このコースの5回が終わる頃、またどんな輝きや変化が出て来るか、とても楽しみです。

一生懸命やらせていただきます。

 

エクリュ/color studio ecru
カラーリスト 風見美穂

 

◼エクリュ ご案内◼
――――――――――――――――――――――
似合う色が分かる
――――――――――――――――――――――
すてきに変容する90日間プログラム
――――――――――――――――――――――
体型実測から
似合う形と着こなし術を手に入れる
――――――――――――――――――――――
 エクリュ 公式ホームページ
――――――――――――――――――――――
お問い合わせ
――――――――――――――――――――――