風見美穂です。

美容専門学校でのヒトコマです。

※栃木県内の美容専門学校で、色彩指導の非常勤講師をしています。

手のひらの下にある
2つのファンデーションは
学生が普段使っている、というもの。

そして
手のひらの上にあるファンデーションは
私が使っているものです。

私と親子ほども離れている若い子たちが・・・

私より、ずっとずっと明るく
きれいな肌をしている人たちが・・・

普段、エステの練習を互いにやっているため
肌は尚更キレイな人たちが・・・

ヤケに茶色いファンデーションを使っている!

さて、どうしましょう??!

色は、説明するより
実際に見た方が・やった方が
その効果は一目瞭然です。

専門学校の授業では
自分たちでパーソナルカラーを見つけ
次は、それらの色を使って
自分の顔を自分でメイクします。

私は
テクニック(メイクの技術)に関しては
ほとんど触れません。

メイクの中で
「色を使ってみる」という体験を
彼女たちの引き出しに入れるだけです。

今まで使ったことのないような
ファンデーションの色。

今まで手に取ったこともないような
アイシャドウの色。
リップの色。

それらを実際に
お顔に、目元に、頬に、唇に乗せていくごとに
教室内の、まるで停滞していた空気が
徐々に動き出すように
変化していきます。

わっ、きれい!
すてきっ。
たのしい!!
全然違うー。

うーん、私も嬉しい!楽しい!!

・・・

この授業が一通り終わったら
次は色彩心理についてやろうと
計画していたところ
学生たちから
「もっとメイクやりたい。やって!」
との声。

さて、どうしましょう??!

・・・・・・・・・・
カラーリスト
風見美穂

 

『色で、顔は変わる。』
大人の女性の方は、こちらがオススメです。
http://colorstudioecru.com/info/make_terakoya/