風見です。

昨日、講座を受講されている方(以下、Tさん)から、こんなメッセージを頂戴しました。

「自分に似合う色を知り、服の整理をし、自分に合ったお洋服の着方を知って、『効率的に』『時短』のつもりで講座を受講させていただいたのに、逆に時間が掛かります(笑)」。

なぬっ!?

慌ててメッセージを読み返しました。

すると・・・

「自分に似合う色を知り、服の整理をし、自分に合ったお洋服の着方を知って、『効率的に』『時短』のつもりで講座を受講させていただいたのに、洋服の組み合わせが楽しくて、逆に時間が掛かります(笑)」。

続けて、

「ここ何年かは、洋服選びも『早くしなくちゃ!』とばかり考えていたけど、そう言えば、一人ファッションショーをするほど、洋服も好きだったな・・・」

「メイクも、さんざん練習したな・・・」

と。

Tさんは、4人のお子さんをお持ちのママさんです。

我が家にも双子の子どもが居りますので、小さい頃は特に、四六時中「早くしなくちゃ!」というその感じ、とても、とても、とてもよく分かります。

そして、「この状態、ほんと、どうにかしたい!」という気持ちも、分かる。

確かに、「効率的に」「時短」のために、自分に似合う色や・似合う形を知って断捨離をしたり、いつでも(=どんなに時間がない時でも)自分に合った着こなしが出来るように、講座を受ける。というのも一つの手でしょう。

でも、たぶん、解決すべき根本的な部分は、そこではない。

Tさんのメッセージには、続けてこう書いてありました。

「最近はいつも、早く早くと、色々なことに時間を掛けるのをやめよう、と思っていたのですが、自分が楽しいと思えることに時間をつくって、もっと楽しく生活しよう♪って思いました。」

似合う色 → メイク、ファッションから、自分が心から楽しいと思えることを思い出す。自分を取り戻す。

「効率的に」とか「時短のために」を超えて、こんな予想外のことが生まれ、共に喜べること。

そのような場を一緒に創れること。

ほんとうにうれしく、ありがたく思います。

感動します。

Tさんとお子さんたちの、楽しく、笑った顔が、目に浮かぶようで、私もうれしくなります。

@海で、メイク。

・・・・・・・・・・
カラースタジオ エクリュ
風見美穂

 

★本日のブログに書いた講座『パーソナルカラー5回コース』のご案内は、こちらです。
http://colorstudioecru.com/info/basic/

6月開講決定!
宇都宮クラス、小山クラス、募集します。