風見です。

少し前になりますが。

色がすごーくきれいで、なんだかとてもすてきなストールをされて現れた御婦人方がおふたり。

この時のお二人の空気感を思い出しただけでも、どきどきするくらい。

すてき!

こちらはですね、それぞれが、ごじぶんでアートして創ったストールです。

好きな写真をいっぱい集めて・・・びりびりと手でちぎり、思いのままに並べ、そこに、パステルの色が付いたコットンを散らしたり。

こちらは、全部、一眼レフでご自分が撮った写真を使って!英字新聞とコラボ。

「こんなの、誰も持ってない!」。

・・・そりゃそうです。

その人にしかつくれないストールですもの。

しかし。

それにしたって、どうしてこんなにすてきなのでしょう???

また、それを身に纏(まと)った時の、その人の雰囲気が・・・、既製品を纏(まと)った時の素敵さとは、また違う何かがあります。

はて、これって一体何なんでしょう???

不思議です。

こちらは、私が描いたものです。

首に巻いたり、腰に巻いたり、服のようにして着てみたり、頭に巻いたりと、楽しんではおりますが。

これをですね、“ 今までやったことのないモノ ” にする計画を立てております。

これは先日どなたかとお話ししていたことですが・・・

わくわくしているうちは「妄想」の域。

だけど、どきどきするって・・・「実行・実現」の域に来て感じる現象じゃない???って。

わくわくから→どきどきへ。

この、じぶんアート服も、少しずつコマを進めていきたいと思います。

『こんなの誰も持っていない、世にも素敵な じぶんアートのストールづくり。』

次は、少し大判のものをご提供しようと考えています。

日程が決まりましたら、またお知らせします。

生地になる時のどきどき感、なった時の感動、そして纏(まと)った時のため息※すてきすぎて。

ブログを書きながら、どきどきするほどです。

・・・・・・・・・・
カラースタジオ エクリュ
風見美穂